坐禅の仕方と悟り,見性,身心脱落:魯山貫道老師の庵 まとめサイト

Dharma Talks of a perfectly enlightened Japanese Zen Master Roshi Kando Inoue 魯山貫道老師が、悟りを体現された経験から坐禅の方法や仏道について語られたものを掲載しています web上に散見される魯山貫道老師のことばも引用掲載し、まとめブログとしました ( これは参禅者によるブログであり、公式サイトではありません ) このブログが正師への参禅のきっかけになりますように

坐禅の仕方と悟り,見性,身心脱落:魯山貫道老師の庵 まとめサイト イメージ画像

更新情報

井上貫道老師の長野県東信地方:佐久坐禅会が2022年夏も、2020年夏,2021年秋に続いて開催されます 群馬・新潟からも参加歓迎貫道老師の長野坐禅会は、安曇野、佐久とも2022年は8月開催です安曇野8月??日-??日 佐久8月25日(木)-26日(金)(22年6月18日記)東京地区の貫道老師の
『悟りの体現者:井上貫道老師の長野・佐久坐禅会が2022年8月開催』の画像

悟るまでは、似たような体験 (似て非なる体験) をすることがあります―井上貫道老師 本当に悟りを開けば、元に戻ることはない 井上貫道老師の『正法眼蔵現成公案』提唱 (『げんにーび』)から 悟り体験をすれば、もう元には戻らないです以後は、諸仏の過ごされた境涯というも
『悟り(見性):もう元には戻らない―井上貫道老師』の画像

井上貫道老師の長野県中部:安曇野坐禅会が2022年8月にも開催と決定東京地区の貫道老師の坐禅会はこちらをご覧下さい。貫道老師の安曇野坐禅会は2022年も開催予定です 22年6月17日記長野県待望の悟りの体現者:貫道老師あづみ野坐禅会を22年は8月に実施新潟県からもどうぞご
『悟りの体現者:井上貫道老師の長野・安曇野坐禅会が2022年8月開催』の画像

悟りを開いた方々が伝えられている坐禅は、いわゆる坐禅の仕方とはまったく別物ですある時の松本自證師のZOOM坐禅会の語録から:ある方が、その方は色んな坐禅をされて来た方ですが、貫道老師に出会って、「右を見たら右の様子、左を見たら左の様子」と示されるのを聞いて、
『2022年本物の坐禅は、よその坐禅の教えとは全然違う坐禅だった!―井上貫道老師、松本自證老師』の画像

悟りを開いた人々の教える坐禅は、一般に考えられている坐禅とは異なります初心の坐禅がすべて井上義衍老師について修行している参禅者(日頃法話を聞いている人)が、義衍(ぎえん)老師に質問しました:【問】只管打坐(しかんたざShikan-Taza)ということをお聞きしますけれど
『本当の只管打坐の坐禅とはー坐禅の本当の仕方と本質』の画像

井上貫道老師2022年の東京恵比寿福昌寺・中野成願寺・神田坐禅会日程(写真は、成願寺坐禅会とは関係がありません)☆魯山貫道老師の坐禅会は全国で開催中◇ 2022年の井上貫道老師恵比寿(渋谷区)福昌寺参禅会(原則金曜日)の予定【場 所】 〒150-0011 東京都渋谷区東3丁目10
『魯山貫道老師の2022年・東京渋谷中野神田静岡座禅会の日程』の画像

初心者も大丈夫な東京坐禅会withコロナ 2021年開催予定坐禅会新宿・坐禅会千代田区東京坐禅会の会場など詳細は、 http://zazen.blog.jp/archives/1073411324.html ・初心者歓迎です ・坐禅はそれまでの経験とは無関係です ・坐禅も瞑想も目を開きます 姿勢はやかましく
『2022年坐禅会東京日程ー初心者OK』の画像

一番重要なことは、どんな時にあっても仏道修行をすることです。正師について本当の修行方法を学びそれを実践することです。坐禅会情報は、ずっと下の方にありますーーーーーーーーー子供に新型コロナワクチンは不要です↑非常に多くの方々が子供へのワクチン接種に反対を表
『座禅東京静岡 2022年 平日午前午後昼間夜間土日』の画像

井上義衍老師が最も尊敬された北野元峰禅師の臘八大接心北野元峰禅師の生い立ちと修行以下は、https://zazenjp.com/soshi/kitanogenpou.html からの抜粋です上の姉二人が尼僧だった。 上の姉が男の子が生れて出家することを祈願していた。 そうしたら、1842年10人兄弟の一
『臘八接心の2日目に悟りを開いた曹洞宗・北野元峰禅師』の画像

令和4年2月3月はZOOM一日摂心ー指導者:松本自證老師【2022年2月の井上貫道老師 東京坐禅会】金曜日夜の恵比寿福昌寺は中止、土日の成願寺・神田はこちらを、土曜夜の健康寺小屋(四谷の笹寺)はこちらを「この身体さえあれば、どこでも修行ができるんです」―井上貫道老師在家
『ZOOM坐禅摂心:2022年2月3月 悟りの体現者・松本自證老師指導』の画像

臘八接心ー井上貫道老師・山梨福寿院摂心会2021 接心(せっしん、摂心会せっしんえ)とは、所縁を放捨し、万事を休息して、道本円通(どうもとえんづう)を極めるため連日坐禅に打ち込む期間です。接心中は、提唱と質疑(Q&A)・独参と坐禅があります。世で説かれている坐禅の仕方
『臘八大接心ー井上貫道老師山梨接心2021』の画像

仕事や介護は坐禅修行の邪魔にならない それよりも暇な時が問題です10月の東日本での井上貫道老師の坐禅会は、10月9日(土)東京中野成願寺、10日(日)神田です  11月からは5日(金)福昌寺再開、6日(土)成願寺、6日(土)夕方、健康寺小屋(四谷笹寺)も再開、7日(日)神田在家で悟
『仕事は修行の邪魔にならないー動中の工夫と坐禅の仕方』の画像

好評の貫道老師『げんにーび:正法眼蔵提唱録』は悟りへの最短の道を示しています 井上貫道老師提唱による『正法眼蔵「現成公案」提唱録 げんにーび』(2001年出版)が2018年1月に電子書籍化されました。製本版もあります。『げんにーび』難解な語句などには言及せずに、日
『坐禅中にビクッとしても良いのですか?:正法眼蔵「現成公案」提唱録』の画像

喝(カーツ)と言われて耳が3日間聞こえなくなった―百丈懐海禅師【原文】 「我当時被馬祖一喝直得三日耳聾」 「我れ当時(そのかみ)、馬祖に一喝いっかつせられて、直じきに三日耳聾(みみろう)するを得たる」―百丈懐海(ひゃくじょうえかい)禅師が弟子の黄檗希運(おうばくきう
『3日間耳の聞こえなかった体験―百丈禅師 を松本自證師が提唱』の画像

↑このページのトップヘ