坐禅の仕方と悟り,見性,身心脱落:井上貫道老師の庵 まとめブログ

Dharma Talks of an enlightened Japanese Zen Master Kando Inoue Roshi 井上貫道老師が、悟りを体現された経験から坐禅の方法や仏道について語られたものを掲載しています web上に散見される井上貫道老師のことばも引用掲載し、まとめブログとしました ( これは参禅者によるブログであり、公式サイトではありません ) このブログが正師への参禅のきっかけになりますように

タグ:道元禅師正法眼蔵

井上貫道老師提唱 『正法眼蔵・三十七品菩提分法』予約出版のお知らせ



井上貫道老師が提唱されている 『正法眼蔵・三十七品菩提分法』を、参禅者のお一人が文字に起こされ、それがブログ http://syobogenzo.blog.fc2.com/ に記載されていますが、この度、その方のご尽力で、書籍として刊行されることになりました。 (岡山円通寺での毎月の坐禅会で提唱されているものです)

ご予約いただいた方に頒布されますので、この際、是非ともご予約ください。



 1 本の仮称 『 正法眼蔵 三十七品菩提分法 井上貫道老師提唱 』
 
 1 B5版 250頁 程度

 1 井上貫道老師校正
 
 1 代金前払い制 1500円 + 郵送料 180円(一冊  冊数に応じて送料変わります)

 1 予約期間 2017年7月1日~7月22日

 1 発送9月予定

    出版予約フォームはこちらです  ※  
   冊数・氏名・送り先などをご記入いただきます。返信メールにて振込先などが知らされます。
  
  予約は7月22日にて終了しました 
予約注文をする
赤いボタンをクリックしても、予約画面に至らない場合は、上記※の下線部をクリックして下さい 同じものです。


[ 管理人 ] 以上の文章は、http://syobogenzo.blog.fc2.com/ に掲載されている文章のほぼコピーですが、できるだけ大勢の目に触れていただきたく本ブログ http://zazen.blog.jp/ にも掲載いたしました。




道元禅師正法眼蔵提唱録―井上貫道老師


井上貫道老師「正法眼蔵提唱録」のサイトのご紹介


井上貫道老師が岡山県玉島の円通寺坐禅会で、道元禅師の『正法眼蔵』の提唱をしておられます。
それを文字に起こしてあるブログがありましたので、ご紹介させていただきます。
こちらになります⇒ http://syobogenzo.blog.fc2.com/

外部リンクを貼る許可も、ブログ作成者よりいただきました。


自分の今の様子に参じるのに役立つブログです。皆様もご訪問下さい。


ご参考までに、
提唱の講本には、岩波文庫の水野弥穂子註の『正法眼蔵』(一巻~四巻)を使われています。
文字の大きい 岩波文庫ワイド版 水野弥穂子註『正法眼蔵』(一巻~四巻) もあります。
坐禅会参加するためには、必ず購入の必要があるという意味ではありません。


◇    ◆    ◇    ◆    ◇    ◆    ◇    ◆    ◇

玉島の円通寺と良寛さん

岡山倉敷市玉島の円通寺は、良寛さんと親しまれているかの大愚良寛禅師が修行し、悟りを開かれた道場です。良寛さんは、大忍国仙禅師から印可証明を受けられました。

今も曹洞宗の専門僧堂です。


井上貫道老師の円通寺坐禅会

その円通寺で月一回土曜日夕方から日曜日早朝にかけて、井上貫道老師の提唱、坐禅、独参があります。
提唱が、『正法眼蔵』です。


坐禅は、禅堂で行なわれます。
暁天坐禅はとても気持ち良いです。一度体験なさってみて下さい。お粥も召し上がれます。

※道場では、修行者は朝のbreakfast はお粥(かゆ)をいただきます。


坐禅会が行われない月(8月/12月)もあります。
井上貫道老師円通寺での坐禅会情報の詳細は、
 http://zazen.blog.jp/archives/cat_958259.html
の <<中国地区>> でご確認下さい。



↑このページのトップヘ