坐禅の仕方と悟り,見性,身心脱落:井上貫道老師の庵 まとめサイト

Dharma Talks of a perfectly enlightened Japanese Zen Master Roshi Kando Inoue 井上貫道老師が、悟りを体現された経験から坐禅の方法や仏道について語られたものを掲載しています web上に散見される魯山貫道老師のことばも引用掲載し、まとめブログとしました ( これは参禅者によるブログであり、公式サイトではありません ) このブログが正師への参禅のきっかけになりますように

坐禅の仕方と悟り,見性,身心脱落:井上貫道老師の庵 まとめサイト イメージ画像

魯山貫道老師提唱録

井上貫道老師youtube動画【2018年2月追記】こちらに神戸禅会での動画がyoutubeにアップされています。 https://www.youtube.com/channel/UC09TaEeh3KRhZB-MuWzYNbw普勧坐禅儀に則って、坐禅することが不可欠
『井上貫道老師の動画』の画像

「佛道をならふといふは、自己をならふなり」 ―道元禅師▶仏道とは、本来の自己を自分で本当に見届けて、それに動かされることです。  ―井上貫道老師▶修行とは、どっか他所(よそ)でやるんじゃないんですよ。 ここでやるんです。いつもここでしか生きていないんだから
『修行とは、いまここ自分ー自分の考え方・人間らしい見解なんてものは全く要らない』の画像

▶私達は毎日朝から晩まで真実の中に生きていながら「おそらく一度も真実に直接触れた事はない」って言っていいでしょう。▶ 「お寺に座禅をしたいから」と言って座禅に来る。「何かわからない事ありませんか?」と聞く。誰も何も言わない。 「では、座りましょう。」と言っ

▶自分の見解を起こさずに、本当に相手がしゃべってる時そのまま聞いているっていう事が穏やかな生活ができている証拠じゃないですか?ー井上貫道老師 2013年4月の井上貫道老師の静岡禅会でのお話です。② 道元禅師・正法眼蔵春秋の提唱から ①の続きこの前も紹介したんだ

▶思考回路は真実からいつも乗りおくれているから、自分のなかで葛藤が起きるのです。―井上貫道老師『意根を断つ今一度坐禅について』前編静岡県少林寺住職 井上貫道 悟りの体現者・井上貫道老師のプロフィールはこちら真実に目を向ける  ようこそ一泊坐禅会にご参加く
『意根を断つ―死に切る(大死一番),自己を忘じる』の画像

真実というのは、自分の思慮、分別、考えかたをやめてみたときの自分のすがたです。事実を人は思考で汚しています「思い」というものが人をたぶらかして、真実からかけ離れさせてしまうのです。―井上貫道老師*************************************************************
『意根を断つ―死に切る(大死一番),自己を忘じる 続き』の画像

真実、悟り、禅修行とは(1)道元禅師『学道用心集』『普勧坐禅儀』、黄檗希運禅師『伝心法要』提唱録』(井上貫道提唱、2016年)※書籍タイトルを『井上貫道老師提唱録 修行の大前提:真実とは、悟りとは、修行とは、禅とは』から変更しました詳細・ご注文はこちらから(
『書籍の注文方法 『真実、悟り、禅修行とは1』』の画像

道元禅師正法眼蔵提唱録―悟りの体現者・井上貫道老師悟りの体現者・井上貫道老師「正法眼蔵提唱録」のサイトのご紹介井上貫道老師が岡山県玉島の円通寺坐禅会で、道元禅師の『正法眼蔵』の提唱をしておられます。それを文字に起こしてあるブログがありましたので、ご紹介さ
『道元禅師・正法眼蔵提唱―井上貫道老師』の画像

井上貫道老師の坐禅会提唱動画が限定的に視聴できます井上貫道老師の神戸坐禅会の提唱中に撮影された動画が限定公開でyoutubeにアップされました 一般公開はされていません神戸坐禅会・坐る会様のご尽力でリリースされました。(下記のリンク中で、異なる動画に遷移する誤っ
『井上貫道老師のyoutube動画が限定公開されています』の画像

修行は、良いとかダメだとか、これは善だ、正しいことだとか、それは悪だとか、そういう見解を離れること道元禅師の普勧坐禅儀提唱 05/2017 by 井上貫道老師 youtube動画提唱のあとの質疑応答はこちら動画はパスワード保護されています  動画はパスワード保護されています

仏道は何を学ぶか「だから、こういう、禅とか仏道とか、学ぶのに、ものは学ばない方が絶対いい。学んできた人は厄介でしょう。第一、聞き入れない、人の話を。あの人何言ってるんだろうって。そんなことどこにも書いてないって。変じゃないかって思ったら、もう聞かない。容
『仏道はものを学ばない方が良い』の画像

坐禅中の呼吸は長いのが良いのではない座禅中に呼吸は意識しない動画はパスワード保護されていますパスワードは、当該の坐禅会(神戸坐禅会)に出席された方のみが知ることができます 動画はパスワード保護されています 坐禅はなるべく寒くないようにするなるべく足が痛くな
『坐禅中の呼吸は長いのが良いのか 井上老師 神戸禅会01/2017』の画像

Amazon新刊が出ました:正法眼蔵梅花提唱録ー魯山貫道老師 正法眼蔵梅花 しょうぼうげんぞう ばいか30日の無料体験  でも読めます この本だけでなく、kindle読み放題 のもの全てです↑クリックすると、アマゾンの 『正法眼蔵梅花提唱録』 に移行します『正法眼蔵 しょう
『アマゾン新刊:正法眼蔵梅花の提唱録ー井上貫道老師』の画像

現代人だって悟りを開くことができる、今の人も大悟ができる根拠がある今日、昔の人のように本当に大悟などできるものかという人が多いけど、これはうそです。 絶対にそういうことはない。今日の人だって、必ずできるということです。 現代人だって悟れることを信じず、本
『今の人に大悟は無理? 現代人も悟りを開くことができるのか?』の画像

悟りの体現者・井上貫道老師の大阪坐禅会提唱DVD頒布しています【あるDVDの質疑内容】 2017/3/23 6/29 9/21の分の内容は別記事に掲載・坐禅の本当の方法;・坐禅中にほとんどの人が陥るあやまち;・坐禅中によいアイデアが浮かんだり、忘れていたことを思い出すことについて
『井上貫道老師・禅仏教DVD:『坐禅の仕方・実践』版リリース中』の画像

悟るまでは、似たような体験 (似て非なる体験) をすることがあります―井上貫道老師 本当に悟りを開けば、元に戻ることはない 井上貫道老師の『正法眼蔵現成公案』提唱 (『げんにーび』)から 悟り体験をすれば、もう元には戻らないです以後は、諸仏の過ごされた境涯というも
『悟り(見性):もう元には戻らない―井上貫道老師』の画像

↑このページのトップヘ