猫ちゃんからの大事なメッセージ動画ー面白かったらスマホの方は拍手を


 
acattovirus
クリックすると動画が始まります


今は自粛の時節です 普段会えない知人とたまたま出会って話すときも、十分な距離を保ち、マスクは外さないことが大切です。  
友人や家族からも感染します。 油断しないようにしましょう。

若い息子さんや娘さんにもきちんと怖さを話しましょう。できれば、データや識者の意見などを見せてくださいね。
そして、不要不急の外出をしないように云いましょう。
不要不急の意味が分かっていないかもしれません。

今の若い人は、
「友達との約束」が最優先になっていますので、
その断り方を教えてあげないとよう断れないと思います。
断り方のセリフを伝えないと約束をどう断って良いのか分からない子が多いです。

「一緒に遊びたいけれど、今はかなり危険らしい。。。。
若い人も感染して亡くなっているよ。
今回は我慢して、お出かけは中止して、家で勉強しようよ
日頃やっていないお勉強するのも、いいんじゃない?
そうそう、Zoomとかで繋げば、一緒に勉強会できるよ
(二人でzoom会議室に入れば、ウェブカメラ越しに一緒にお勉強会ができます)
コロナが収まったら、また一緒にお出かけしようよ
今は我慢の時だよ」


コロナは、
いい人か、悪い人かとか
坐禅している人かどうかとか人を選びません。


(ただし、坐禅が免疫力を高める効果があることは以前から医学的生理学的に証明されています)


ゴミ出しの日に、近所の奥さんがマスクせずに、二人で話しているのが聞こえました。
結構近い距離です。

「怖いわね~ これからどうなるんでしょうね。 外出もできないし、、、うちなんか、満員電車で通勤しているし、いつ主人が持ち込んで来るか分かんないし、、、なんちゃらかんちゃら、、、、」 ちょっと話が終わりそうにありません。
家にこもりきりで家族と接触が多くなって、
ついついご近所さんと話したくなったみたいです。


ちょっと、奥さん、それがいけないんですよ。ご主人が持ち込んだやつをその奥さんにうつしているかもしれませんよ。
黙礼したら家に入りましょう。


ついこの間、自分の会社の店を任せている店長と親しく食事をして、自分が感染してしまった社長さんがいます。
その人、ずっとYou Tubeで、コロナの危険性を話していた人です。
日本在住の中国人の方ですが、誠実な方で色々と丁寧に情報を流してくれていました。
ずっと早い時期から母国で始まった新型肺炎の怖さを訴え、中国での感染拡大の状況や予防方法も詳しく教えてくれていました。

なのに、自分が感染してしまいました。
自分の会社のかわいい部下だったから油断してしまったのですね。


人間、なかなか自分のしていることに気がつきません。



一生に一度経験するかしないかの危機的状況です。
政府がまだ緊急事態宣言しなくても、ロックダウンしなくても、そのつもりでいないといけないと思います。

若者よりも、高齢で元気な方々がマスクもせずに出歩くのも危険ですね。
ちなみに、中国ではマスクをせずに交通機関に乗ろうとすると、見張っている担当者がやって来てその人を身柄拘束です。

欧米でも今は厳罰を設けていますね。数十万円の罰金を取る国もあります。

経済を犠牲にしてでも、そのようなことをやっている。

今の日本人それくらいの危機的状況だという認識が必要です。