道元禅師正法眼蔵提唱録―井上貫道老師


井上貫道老師「正法眼蔵提唱録」のサイトのご紹介


井上貫道老師が岡山県玉島の円通寺坐禅会で、道元禅師の『正法眼蔵』の提唱をしておられます。
それを文字に起こしてあるブログがありましたので、ご紹介させていただきます。
こちらになります⇒ http://syobogenzo.blog.fc2.com/

外部リンクを貼る許可も、ブログ作成者よりいただきました。


自分の今の様子に参じるのに役立つブログです。皆様もご訪問下さい。


ご参考までに、
提唱の講本には、岩波文庫の水野弥穂子註の『正法眼蔵』(一巻~四巻)を使われています。
文字の大きい 岩波文庫ワイド版 水野弥穂子註『正法眼蔵』(一巻~四巻) もあります。
坐禅会参加するためには、必ず購入の必要があるという意味ではありません。


◇    ◆    ◇    ◆    ◇    ◆    ◇    ◆    ◇

玉島の円通寺と良寛さん

岡山倉敷市玉島の円通寺は、良寛さんと親しまれているかの大愚良寛禅師が修行し、悟りを開かれた道場です。良寛さんは、大忍国仙禅師から印可証明を受けられました。

今も曹洞宗の専門僧堂です。


井上貫道老師の円通寺坐禅会

その円通寺で月一回土曜日夕方から日曜日早朝にかけて、井上貫道老師の提唱、坐禅、独参があります。
提唱が、『正法眼蔵』です。


坐禅は、禅堂で行なわれます。
暁天坐禅はとても気持ち良いです。一度体験なさってみて下さい。お粥も召し上がれます。

※道場では、修行者は朝のbreakfast はお粥(かゆ)をいただきます。


坐禅会が行われない月(8月/12月)もあります。
井上貫道老師円通寺での坐禅会情報の詳細は、
 http://zazen.blog.jp/archives/cat_958259.html
の <<中国地区>> でご確認下さい。